over print  Denim jacket *J.W.DAVIS
over print  Denim jacket *J.W.DAVIS
over print  Denim jacket *J.W.DAVIS
over print  Denim jacket *J.W.DAVIS
over print  Denim jacket *J.W.DAVIS
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, over print  Denim jacket *J.W.DAVIS
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, over print  Denim jacket *J.W.DAVIS
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, over print  Denim jacket *J.W.DAVIS
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, over print  Denim jacket *J.W.DAVIS
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, over print  Denim jacket *J.W.DAVIS

over print Denim jacket *J.W.DAVIS

通常価格
¥46,200
販売価格
¥46,200
通常価格
SOLD OUT
単価
あたり 
税込

*いつもよりワンサイズ大きめをおすすめします

デニムへのリベット打ちを考えたリーバイス込むことを最初に考案したJ.W.DAVIS (ヤコブ・デイビス)。

彼が初期LEVISの製造監督者となりヤコブ・デイビスとリーバイス・ストラウスによってジーンズが生まれました

ワークパンツで有名なBEN DAVIS(ベン・デイビス)はLEVIS社から独立した彼の息子です。

本製品は岡山県備後地区で作られた岡山デニム。

LEVIS Gジャンといえばの1st 2nd 3rdの3種を、当時の製法、糸色組成をなるべく再現させ、それを分解したのちに1着へドッキングさせた 非常に凝った1着

こだわりあるプロダクトに感銘を受け over printにとってアイコニックな蓄光刺繍を採用したり、インラインシリーズにはない2XL / 3XLを生み出すなどを施し別注しました デザイナーの私が思春期のころ(90S後半)、特にアメカジ領域の服が好きだと言うのなら、店頭にたつのなら、ましてやデザイナーと名乗るのなら 型番の見分けやある程度の由来、ケア。。

味の出し方を語れた上でしか 恥ずかしくて立てない、名乗れなかったように思います。

時代は移り変わるべきもので懐古主義でもないのですが、 硫化やチェーンステッチ、赤耳も知らず店にお買い物に行ってデニムデニムと語られるとチープな気持ちにもなります。

当時近所に住んでた兄ちゃんたちや同じショップスタッフたちと話してる方がわくわくするなと。 この製品は言うまでもなく化学染料の硫化染めではなく、インディゴ染めです。 安定するまで藍色が一緒に着ているお洋服にも当然つきます。 ぜひ育てて頂けますと幸いです。

*over printの普段のサイズグレードよりワンサイズ小さいです

L=  着丈左56.8cm右58.3cm 身幅62cm 裾幅53cm 肩幅52.2cm 袖丈55.7cm 袖口幅左11.3cm右11.8cm

XL=  着丈左58.8cm右60.3cm 身幅64cm 裾幅55cm 肩幅53.7cm 袖丈57.7cm 袖口幅左11.8cm右12.3cm

2XL=  着丈左60.8cm右62.3cm 身幅66cm 裾幅57cm 肩幅55.2cm 袖丈59.7cm 袖口幅左12.3cm右12.8cm 3

XL=  着丈左62.8cm右64.3cm 身幅68cm 裾幅59cm 肩幅56.7cm 袖丈61.7cm 袖口幅左12.8cm右13.3cm